スポンサーリンク

こんにちは!

 

「Ann」です!!

 

 

 

先日、女子プロテニスの大坂なおみ選手の
年収がニュースになってましたね。

 

 

2019年度の年収が40億円!

 

女子アスリート史上最高額!

 

 

獲得賞金よりスポンサー契約料の方が
多くを占めてるそうですが。

 

 

 

そこで今回は、

 

「ノバク・ジョコビッチの年収がヤバすぎ!最強の男の自宅や愛車は?」

 

について調べてみました。

 

 

 

 

 

 

調べるうちに気になる点がいくつかありましたので

 

書きながらまとめていきたい思います!

 

スポンサーリンク

ノバク・ジョコビッチの年収がヤバすぎ!

 

 

 

ノバク・ジョコビッチのプロフィール

 

 

愛称: ノレ(Nole)

 

国籍: セルビア共和国

 

出身地: ユーゴスラビア

 

居住地: モナコ(モンテカルノ)

 

生年月日: 1987年5月22日(33歳)

 

身長: 188cm

 

利き手: 右

 

バックハンド: 両手打ち

 

 

 

セルビア共和国ってヨーロッパのどこに位置するか知らなかった私(^_^;)

 

 

地図を見てみると、
簡単に言えば、イタリアの東側。
ハンガリー・ブルガリア・ルーマニア等に
隣接してます。

 

 

 

ノバク・ジョコビッチってどんな人?

 

 

 

ザックリとご紹介しますね。

 

 

4歳でテニスを始める。

 

 

12歳の時、ユーゴスラビア紛争が勃発。
出身地ベオグラードが爆撃。

 

 

彼は爆音を聞きながら2ヶ月強も地下室で
過ごしたといいます。

 

 

その後、
ドイツのテニスアカデミーで4年間の
トレーニングを積んだ。

 

 

2007年(20歳)で世界ランクトップ10入り!

 

 

2011年(24歳)に世界王者に!

 

 

2019年度(32歳) 年収 約55億円!

 

 

 

ちなみに、
錦織圭選手は、約40.5億円。

 

フェデラーは、約102億円。

 

 

一年で55億稼いだら、何に使います〜?

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

最強の男の自宅や愛車は?

 

 

まず、家!

 

 

居住は、モナコ(モンテカルノ)ですが、

アメリカはフロリダ州マイアミにも家があります。

 

 

マイアミビーチのサーフサイド・コミュニティの南に位置しているペントハウス。

(リビングルーム)

上階では遮る物がないオーシャンビュー!

 

「天空の居城」とでも言いたくなるような
素敵なお家ですねー(✷‿✷)

 

モンテカルノのお家の写真は、

見つかりませんでした(╯︵╰)

 

しかし、

ジョコビッチによると、

「妻エレナと子供たち(6歳の息子ステファンと3歳の娘タラ)とのモナコでの朝は、地中海を見下ろすアパートのバルコニーで挨拶をすることから始まる」

と言っています。

 

 

マイアミもモンテカルノも海が見える素敵なお家のようです。

 

 

 

愛車は、

メルセデス・ベンツやBMW。

 

 

しかし、

もっぱら自転車で動いてるようですが(笑)

 

 

ちなみに、

錦織圭選手の愛車は、

ジャガーやインフィニティだそうですよ。

 

 

 

 

スポンサーリンク

「ノバク・ジョコビッチの年収がヤバすぎ!最強の男の自宅や愛車は?」まとめ

今回は「ノバク・ジョコビッチの年収がヤバすぎ!最強の男の自宅や愛車は?」について

 

まとめてみました。

 

 

幼い頃は、
紛争に遭うなど辛い経験をした
ジョコビッチ選手ですが、

 

20歳で世界ランクTop10入りし、
24歳で世界王者となり、
32歳では年収55億円。

 

 

私生活では、
美人の奥様と可愛い愛息・愛娘に恵まれ
幸せに暮しています。

 

 

名誉もお金も愛も手に入れた
ジョコビッチ選手。

 

 

ひょうきんでジョーク好きという
彼の性格も相まってか、

 

大変な人気です!

 

 

セルビアでは彼の名前「ノバク」を付ける
親御さんが増えているそうです。(•‿•)

 

 

そして、
グルテンフリーの食事療法や、
瞑想をするなど、
大変な努力もされている
真面目な人。

 

 

文句の付けようの無い素晴らしい選手です。

 

 

2019年度のATPランキングでは、
1位がラファエル・ナダル(スペイン)で、
2位がジョコビッチ選手でしたが、
今年はどうなるでしょうか?

 

 

楽しみです!

 

 

 

 

と、言ったところで、まとめを終わります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Annでした(*^-^*)

スポンサーリンク
おすすめの記事