スポンサーリンク

こんにちは!

 

「TAKE」です!!

 

 

最近、スイーツをいっぱい食べれて
スゴイ幸せを感じてます!
ただ、体重が増えてきてチョット落ち込み(笑)

 

 

結果、差し引きでちょいプラス。
「小さな幸せ」ですね(#^.^#)

 

 

さてさて、皆さんは「チーズケーキ」はお好きですか?
私は「チョコ」や「クリーム」よりも
「チーズケーキ」が一番大好きです!!

 

 

チーズケーキならどんなモノでも大好きで
苦手なブルーベリーが入ってても平気です(笑)

 

 

でも・・・
チーズケーキって色んな種類がありますよね?
そこで今回は、
「レアチーズ、ベイクド、ニューヨークにフロマージュの違い」
レアチーズ、ベイクド、ニューヨークにフロマージュ!違いって何?

 

について調べてみました。

 

 

気になる点がいくつかありましたので

 

書きながらまとめていきたい思います!

 

スポンサーリンク

レアチーズ、ベイクド、ニューヨークにフロマージュの違い

 

そういえば、最近のチーズケーキって
「フロマージュ」が流行ってる気がします。

 

 

通販やオンラインショップを覗いても
どこもかしこも「フロマージュ」ばかりです。

 

 

10年くらい前は「レアチーズケーキ」の時代だった気がしません?
それよりもっと前、私が子供の頃は、
近所の喫茶店の「チーズスフレ」に感動したんですけどね(笑)

 

 

でも今はいっぱい種類ありますけど、
皆さんは違い分かります?

 

 

パスタの名前の違いとか多すぎません。
昔は「スパゲッティ」だったのにいまや
「パスタ」ですよ?

 

 

クッキーとビスケットとかなら
私でも分かりますけど。

 

 

脱線しかけたのでこの後、
種類毎に定義をまとめておきますね。

 

 

レアチーズケーキ

 

レアチーズの特徴は作る段階で

 

「オーブンで焼かずに冷やして固める」

 

一般的なのはゼラチンを使って固めるものや、
卵を使用しないものが多いです。

 

 

サッパリしているものが多いですが
チーズの味も感じる仕上がりになります。

 

 

ベイクドチーズケーキ

 

一番チーズケーキで有名な種類ですね。
多分歴史も一番古いチーズケーキのお母さん?(笑)

 

 

レアチーズとは違い、しっかりと火を通しているので
チーズの味に生地のサクサク感が味わえるものが多いですね。

 

 

ニューヨークチーズケーキ

 

種類分けするなら、
ベイクドチーズケーキの仲間。
いうなら妹分かな?

 

 

焼き方がベイクドはオーブンを使うのに対して
湯せん焼きするのが特徴ですね。

 

 

湯せん焼きのおかげでシットリ、クリーミーです。

 

 

フロマージュ

 

フロマージュってフランス語で
「チーズ」って意味だそうです。

 

 

ケーキの名前にしてるのは日本だけですね。
種類的にはレアチーズケーキの仲間みたいです。

 

 

特徴はやっぱり
「濃厚なチーズのうま味」ですね!!

 

 

チーズスフレ

 

海外から伝わってるかと思いきや、
実は日本生まれのチーズケーキ。

 

 

食感が特徴的ですよね?
口に入れると溶ける感覚がします。

 

 

生地にメレンゲを混ぜて
湯せんで蒸すから出来るそうですよ!

 

 

スポンサーリンク

レアチーズ、ベイクド、ニューヨークにフロマージュ!違いって何?まとめ

今回は
「レアチーズ、ベイクド、ニューヨークにフロマージュの違い」
についてまとめてみました。
レアチーズ、ベイクド、ニューヨークにフロマージュ!違いって何?1

 

その中で分かりましたが、
そんなに製法変わらないモノが
あるんですね(笑)

 

 

そりゃレアとベイクドは違うのは分かりますけどね(汗

 

 

今度はニューヨークチーズケーキが食べてみたいですね!
私はまだニューヨークチーズケーキの美味しいのに
出会ったことが無いので至急です!!

 

 

でも・・・
フロマージュも美味しいしスフレも捨てがたい・・・・。

 

 

結局、全部美味しいんですよね(笑)
もう思っただけで笑顔になれるって幸せですね(^^♪
と、言ったところで、まとめを終わります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

TAKEでした!

スポンサーリンク
おすすめの記事